ブライダルローンって?


女性なら誰でも一度は夢見る「ウエディングドレスを着た結婚式」。

最近は不況のせいか、結婚式もずいぶんと地味になってきました。

招待客も新郎新婦の親戚や縁の深い友人だけ招待することが多いようです。

しかし、なかにはどうしても豪華な結婚式を行わなければならないケースというものが存在します。

新郎側の家の事情、または新婦側の家の事情、もしくは新郎が青年団や商工会に入っていて付き合いが広く、大勢の方を招待しなければならない場合などです。

そういった特殊なケースの場合、招待客が100人を超えることもあります。

そこで出てくる問題が「結婚式」「結婚披露宴」の「費用」です。

結婚式や結婚披露宴は規模が大きくなればなるほど費用が増大していくのが普通です。

100名を超える大所帯の結婚式なら軽く200~300万円はいくかもしれません。

そんなときにはローンのブライダルローンを利用されて結婚式を行う人も増えてきていると思います。

関連記事


デンタルローンというローン

ローンと言われてすぐに頭に浮かぶ用途は住宅ローンであるとか、教育ローンだと思います。 しかし、最近はいろいろなカードローンの形態が出ています。 変わったとこ...


AX